39からのブログ

いつの間にか42歳、こども三人のお父さんブログ

迷言

「おまえはどれだけあたしの心を叩いている!」

強烈な印象が今なお残っている。
これはマンガや映画や小説のセリフなら
名台詞となりうると思った。
だがリアルに人を叩きながら言えば
迷言
ただただ恐怖するばかりである、、、
この世の闇(人の表と裏)の一端を
曝け出したこの事件
ただただ恐怖するばかりである、、、

セブンイレブン 温玉ちくわ天ぶっかけうどん

近年のコンビニ麺の進歩は凄まじいものがある。
昨年ヒットしたファミマのラーメンしかり。
しかし、それは温かい麺だからこそできる芸当で
冷たい麺では通用しない。
冷たい麺はごまかしがきかない。
と思っていたし
今まで冷たいコンビニ麺を食べて
おいしいと思ったこともなかった。

常識とは常に打ち破られるものである。

久しぶりに冷たいぶっかけうどんを買ってみた。
その名も
温玉ちくわ天ぶっかけうどん
fc2blog_201706221640360a3.jpg
温玉とちくわ天
讃岐うどんの黄金コンビ
これだけで
セブンイレブンやるねー)
と思ってしまうし期待度アップ。
早速蓋をとって具材を横にのけて
つゆを取り出し麺にかける
そして混ぜるのだが
いつもならここでイライラする。
麺がほぐれないのだ。
だが今回はあっさり麺がほぐれ
麺とつゆが絡み合います。
具材を盛り付けて
fc2blog_201706221640246f5.jpg
いざ実食
感想は

常識とは常に打ち破られるものである。

麺の表面はつるつるしていてなかはもちもち
茹で麺でここまでの味を実現するとは
感動した。
といってもお店で食べる讃岐うどんとは
雲泥の差。
気が向いた方は
あまり期待しないで食べてください。

オムライス

料理カテゴリをつくってから
早数日、未だ紹介料理なし
それじゃだめじゃん春風亭昇太
いよいよ第一弾
でも大した料理じゃないです。
そんなに沢山ネタはないです。
よくある料理ブログのような
写真なんかありません。
期待せずに読んで頂ければ幸い。

余談が過ぎたが今回は
オムライス
我が家のオムライスのポイント
ズバリ 
ウインナー
ウインナーをまず1から2センチ(お好みで)
に輪切りにします。
あとは玉ねぎ、人参を細かくお好みに切ります。
あとお好み、残り物の野菜があればご自由に。
フライパンでウインナー、野菜を炒め
しんなりしたらご飯を入れます。
味付けはシンプルにトマトケチャップのみ。
トマトケチャップの量?適量で。
コツは少しづつ投入し、味を見ながらたして
いきます。
好みの味になったら中身完成。
あとは卵。
よくあるふわとろ半熟卵なんてもんは
我が家ではやりません。
卵が沢山いるんでもったいないです。
もちろん技術もありません。
フライパンに溶いた卵を流し込み
うすくクレープのように伸ばします。
そこへ素早く真ん中に中身を盛ります。
そしてフライパンに蓋をするように
盛り付け皿をおいてひっくり返せば
出来上がり。

ウインナーとトマトケチャップのハーモニーが
病み付きになる一品。
我が家も昔は普通に鶏肉で
オムライスだったのだが
あまりに僕がウインナー好きなため
母が試しに作ったのが大当たり。
それ以来
オムライスにはウインナー
是非お試しあれ。

彦江うどん

香川県にはおいしいうどん店は数あるが
人気店にはやはり行列がつきもの。
でも正直うどんを並んで食べるのは
時間が勿体無いし、ダルいし、、、
おいしくて、人気のない店があったら、、、
こんな我が儘に応えてくれている店。
(店主はそんなつもりはないだろうが)

彦江うどん
fc2blog_20170619203407a81.jpg
どれもおいしいが
肉うどんがおすすめ。
日によって肉の量が変わる場合もあるが
あしからず、、、
うまいうどんが並ばずに食べれる
それだけで個人的には
満足でござります。

6月11日〜17日

・「共謀罪」法成立
賛否両論いろいろあったが、我々が選んだリーダー達が決断したことを今の段階でとやかく言うことは野暮であろう。我々ができることは、この法案の推移を見守り、後に冷静かつ公平に評価すること。主権者の役目だ。

«  | ホーム |  »

検索フォーム

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

「PR』