FC2ブログ

39からのブログ

いつの間にか42歳、こども三人のお父さんブログ

渋川マリン水族館

久しぶりに瀬戸大橋を渡って岡山県
末っ子がなぜか水族館ブーム?で
水族館へ行きたい」
水族館へ行きたい」
水族館へ行きたい」
と毎日のように口ずさむので期待に応えて
おでかけ。
香川県には屋島水族館という山の上の
水族館があるのだが
もう何度も行ってるし•••と
日帰りで行けそうな水族館をGoogleマップ
で検索____玉野海洋博物館がヒット。
(便利な時代です。)
香川から瀬戸大橋を渡ってすぐの児島IC下車
から東へ20分で到着。
早速入場券を購入、入場料が安い。
大人500円、子供250円
場内入ってすぐの野外水槽に
ウミガメがいます。
fc2blog_20160922172931635.jpg
運がよければ餌やりもできます。
fc2blog_201609221708514df.jpg
一皿50円。安い良心的だ。
そして館内へ
まずはこれ
fc2blog_2016092217295682e.jpg
fc2blog_20160922171454aa5.jpg
でかいサメ
こいつがいないとやっぱり水族館じゃない。
つぎはこれ
fc2blog_2016092217143078e.jpg
こういう魚がかくれているが
どこだかわかるかな?
fc2blog_20160922170923ef9.jpg

あと野外にゴマフアザラシがいたり
貝の標本、魚類の剥製、船舶模型を展示している
陳列館があって見応え十分。
水族館でよくあショーはないが
この値段でそれを求めるのは酷だろう。
なかなか楽しめました。

帰りは渋川から東へ走り宇野港へ行き
フェリーに乗って高松へ。
そのあと
うどんを2杯食べたのだが
それはまた記事にします。

ということで明日から2夜連続
うどん記事です。どこの店かな?
お楽しみに。

コメント

こんばんは。

ウチは逆に玉野海洋博物館には何度も行ってます。
子供はウミガメがお気に入りで、ずっと見てます。

少し前にオタリア(でっかいアシカ)が亡くなって、ペンギンも
いなくなりかなり寂しかったのですが、アザラシが入ってきて
盛り返しました。餌あげショーも楽しく見てます。

メジャー水族館のような派手さはないけど、魚のチョイスが
なかなか面白いと思います。
昭和28年開館ですので、私が子供の頃も何回も行ってるので思い入れ
があるのです。たしか昔は鳥とか猿とかもいたような・・・

Re: タイトルなし

こんばんは。
コメントありがとうございます。
アカツメさんならこの記事にコメント頂けるだろうと
お待ちしてました。

昭和28年開館とは思えない程、奇麗な水族館でした。
魚のチョイスは確かにgood、とくに瀬戸内海の魚たちは
どれも美味しそうでよだれが•••
ウミガメコーナーは安全柵が設置され子供も安心して
見れるところがいいですね。

岡山県は近いのだが瀬戸大橋の料金がまだまだ高く
気軽には行けないが、次の機会には
笠岡市のカブトガニ博物館に行ってみたいです。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://39karanoblog.com/tb.php/233-ece3b206
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | ホーム | 

検索フォーム

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

「PR』