FC2ブログ

39からのブログ

いつの間にか43歳、こども三人のお父さんブログ

山越うどん

釜玉うどん発祥のうどん店として有名。
今や様々な讃岐うどん店で食べれるようになった
釜玉うどんだが実はまだ食べたことがなかった。
理由は2つ
一つ目は
そもそも釜上げうどんがあまり好きではない。
釜上げうどんというのは、茹で上がったうどんを
水でしめるて、麺の表面のヌメリをとる前のうど
んなのだが、このヌメリが苦手で釜揚げうどんを
わざわざ注文しようと思わない。
二つ目は
釜玉うどんを食べるならまずは元祖である
山越うどんでと決めていたから。
うどん県人40年目にして
山越うどん初体験
かつ
釜玉うどん初体験
なのです。

前置きが長くなったがそれでは店の紹介
まず店先でパンフレットを入手
(別に入手しなくてもうどんは食べれるが)
fc2blog_20161107200055737.jpg
開くとメニューとお土産
fc2blog_20161107200116e57.jpg
ここで注目なのが
釜玉うどんの正式名称
「釜上げ玉子うどん」
と書かれているところ。
初心忘れるべからず的で
個人的に好印象。
もう一枚開くと
fc2blog_20161107200153c09.jpg
山越うどんの注文方法などの案内図
初心者なので並んでいる間にこれを
読んで店のシステムを頭に叩き込む。

そしていよいよ
「釜上げ玉子うどん」通称かまたま
fc2blog_2016110720035075f.jpg
これにかまたま用つゆをお好みで入れて
食べるのだが
たまたま店員さんがつゆコーナーにいて
「かまたま用つゆ適量入れましょうか?」
と言ってくれたのでお願いしていざ実食。
めちゃめちゃうまい
麺は柔らかもちもちかつコシがあり
何より玉子とつゆのバランスが絶妙に
マッチしていてお互いが引き立てあって
それが極上麺に絡みついてくる、、、
さすが人気店、みんな行くはずです。
平日でも行列覚悟で行くべし。
並んででも一度は食べる価値のある
うどんだと心底思いました。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://39karanoblog.com/tb.php/271-5200d301
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | ホーム | 

検索フォーム

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

「PR』