39からのブログ

いつの間にか42歳、こども三人のお父さんブログ

7月23日〜29日

蓮舫代表辞任
代表選出馬表明から今まで、蓮舫代表には全くと言っていいほど理解も共感も出来なかったが、最後の辞任会見だけは見事だった。他人せいにせず、自らの不徳と致すを徹底して身を引く、リーダーとはかくあるべしだろう。この素晴らしい辞任会見がゆえ、民進党は首の皮一枚つながったと言える。自民党が弱っている今、新たなリーダーを立てれば民進党が変われるチャンス。求心力あるリーダー登場によって政治の流れは大きく変わる可能性はある。かつての小泉首相、第二次安倍首相、最近では小池都知事と求心力あるリーダー登場によってガラリと政局が変わってきたのを目にしてきた。今の民進党の現状では、ガラリと政局を変えるリーダー登場というのは、期待薄だというのは重々承知だが、期待したい。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://39karanoblog.com/tb.php/472-ba461a5b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | ホーム | 

検索フォーム

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

「PR』