39からのブログ

いつの間にか42歳、こども三人のお父さんブログ

Jアラート

29日、北朝鮮によるミサイル発射。
Jアラートによる警報が発令したが
香川県は”注意が必要な地域の方”
ではない為、Jアラートは鳴らなかった。
これが
良いのか?
悪いのか?
もう少し議論があってもいいのではないかと
思う。
個人的には、このような場合
全国津々浦々に警報を鳴らすべきだと思う。
理由は一点。
危機意識の共有。

危機意識なくして心構えはできず
物事への対処は心構えにあり

まだまだ危機意識が低いような気がする故
書いてみた。

コメント

to be or not ,,,?

こんばんは~

あとで聞いたところでは、北ミサイル発射の直後は
鉄道なども停まっていた地域もあるそうですね。

その日の朝は6時半に起きてTVを点けていたのですが、
NHK民放全ての局がほぼ同じような内容でした。
しかも新しい情報の追加がない限り、一分ぐらいに
まとめた同じ内容を延々と繰り返し。
震災後のようでした。

発射を受けた、紙の新聞も、一面はほぼ
発射のこと一色ですが、
日経の夕刊だけが少し冷静で、好感を持てました。

北のミサイルが日本上空を通過するのは、
これで5回目となる、のだそうです。
そういえば今までのでも、日本に
直接の被害はありませんね。

Re: to be or not ,,,?

>きょう豆曜日さん
コメントありがとうございます。
個人的にはミサイル発射後のTVはあれくらい非常事態感があったほうがいいと思います。でも余りにも不安を煽り過ぎて冷静さを失うようになるとやり過ぎですが、、、要はバランスが大事かと。
でも人それぞれ受け取り方が違うので”こうだ”とは言い切れませんが、人それぞれどうあるべきか?は考えた方がいいと思ってます。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://39karanoblog.com/tb.php/497-e93c5821
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | ホーム | 

検索フォーム

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

「PR』