FC2ブログ

39からのブログ

いつの間にか42歳、こども三人のお父さんブログ

住友銀行秘史 國重惇史

fc2blog_20180111184446ea1.jpg
たまにはガチガチなノンフィクション。

人の足を引っ張って得た地位は
虚しく、長くは続かず
そして誰かに足を引っ張られる運命だろう。

しかし
時として人の足を引っ張らなくては
ならない時がある。
そんな時、自分に問いただすべきである。
自分の為か?
世の中の為か?
著者は後者であると思う。

人の足を引っ張った人の行く末は同じだが
後者は人の心に残る
織田信長、明智光秀、豊臣秀吉
西郷隆盛、大久保利通
歴史も物語っている。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://39karanoblog.com/tb.php/596-6fd3fb04
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | ホーム | 

検索フォーム

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

「PR』