FC2ブログ

39からのブログ

いつの間にか44歳、こども三人のお父さんブログ

落日燃ゆ 城山三郎

この作品は広田弘毅の生涯を描いた作品で
広田に同情を寄せる(戦争責任までとる必要はなかったのでは)
論調な内容ですが、戦死者やその家族
諸外国の戦争遺族達の気持ちを考えれば
だれかが責任を負わなければならない

そこに個人の身を守るような言い訳はできない

という広田弘毅の命を落した信念が伝わってきました。

戦争責任はだれにあるのか?
深く考えさせられる一冊です。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://39karanoblog.com/tb.php/70-e3ec0943
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | ホーム | 

検索フォーム

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

「PR』