FC2ブログ

39からのブログ

いつの間にか44歳、こども三人のお父さんブログ

争いの根源

まだまだ世界は平和とは言いがたい。
世界中のあらゆるところて紛争、戦争、テロが起こっている。
なぜ人は争うのか?少し考えてみた。
こういう人の行動分析をおこなう時、僕は自然の摂理と照らし合
わせる癖があります。自然に逆らわず本能のまま生きる他の動物
と比べ参考にすれば、人類が進むべき道が見えるのではないかと
思っています。どんな動物も争いをおこします。人とて知能はあ
るが所詮は自然の中で生きる動物の一種族、争いの根源は似てい
るのではないかと思います。そんな感じで人が3つの争う理由を
だしてみました。
①異性の奪い合う争い
 これはまさに生殖本能、男はいい女を、女はいい男を、うまく
 マッチングすればいいがそうは問屋が卸しません、これは世界
 中で絶えずおこなわれいて、しかも回避不能な争いです。ただ
 一つ気になるのは、良い悪いは言いませんが、日本人はこの異
 性を奪い合う争いの土俵にすら上がらない人が増えた気がしま
 す。
②統率者を決める争い
 人間は群れる動物です。自然と統率者(リーダー)ができるの
 ですが、統率者をだれにするかを巡って争いは避けれません。
 近代では選挙制度というものができて、暴力的に決めることは
 少なくなりましたが選挙とて争い、回避不能な争いです。
③食糧格差の争い
 食べる事はどんな動物でも持っている本能。今まで起こってき
 た人類の戦争、争いの根本的な理由の大半は食料格差でおこっ
 たと僕は考えています。やはり人間食うに困ると破れかぶれに
 ならざるをえません。今世界の食糧格差はとても良いとは言え
 ない状況です。①、②争いの根源と違い食糧格差の争いは、人
 類の知恵、叡智を振り絞れば回避できる争いだと思います。
 一つヒントがあるとすれば今よく言われている経済格差と食糧
 格差を分けて考えた方が良さそうだと思います。今はその人の
 経済事情に比例して食糧分配がおこなわれていますが、経済事
 情とは関係なく食糧分配がおこなわれる世界になれば世界は今
 より平和になるのかなと考え本稿を書きました。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://39karanoblog.com/tb.php/83-36e82eb3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | ホーム | 

検索フォーム

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

「PR』