FC2ブログ

39からのブログ

いつの間にか42歳、こども三人のお父さんブログ

池上製麺所

うどん記事も今回で84回目だが
まだまだ大御所が残っていました。
fc2blog_20180807195626594.jpg
池上製麺所
いや
るみばあちゃんのうどん店
といったほうがピンとくるかも。
最近は店舗であまり見かけなくなったが
大丈夫
fc2blog_2018080719560270b.jpg
等身大?のパネルで
お出迎え&記念写真も撮れちゃいます。
それではうどん
fc2blog_20180807195534ffb.jpg
いつもの、かけうどんにちくわ天
まあでも
こちらのお店は釜上げうどんがおすすめ。
超有名店だけにお土産も充実
fc2blog_2018080719551385f.jpg
夏季休暇で香川にお越しの方は是非行ってみてください。

つるや

高松の免許センター近くにあるうどん店
fc2blog_20180726200518fb9.jpg
僕の世代で免許センター近くの“つるや”と聞けば
“運転免許の学科試験前に勉強に行くところ”
と思い浮かべる人も多いはず。
18歳の時、試験日の朝6時頃ここで勉強してから
運転免許の試験に挑みました。
勿論、一発合格(自慢にはならんか、、、)
と懐かしい話になってしまったが
今はバリバリのうどん屋さん。
名物はこちら
fc2blog_20180726200552252.jpg
でも僕はいつもの
かけうどんとちくわの天ぷら
fc2blog_20180726200611997.jpg
何故いつもかけうどんなのか?については
以前ガッツリ記事で語っているので
気になる方は探してチョ。
あ、感想を忘れるとこでした、、、
お世辞抜きに美味しかったです。

どん兵衛 釜玉風うどん

一風変わったどん兵衛があったので紹介
その名も“釜玉風うどん
fc2blog_20180618203151373.jpg
先ずお湯を入れるところまでは
通常のどん兵衛と同じ
そこからUFO式のお湯きり口でお湯を捨てます
fc2blog_201806182031379d0.jpg
そして付属の卵風たれ、つゆ、海苔をかければ
釜玉風うどんの出来上がり
fc2blog_2018061820312407a.jpg
味?
本場の釜玉うどんには
遠に及びませんが
日清の開発苦心と熱意に敬意を表し
ここに紹介させて戴きます。

大円

fc2blog_20180612203553a89.jpg
看板にも書いてある通り
ぶっかけうどんが有名な店
様々なぶっかけうどんがあるのだが
一際目立つ一品その名も
安倍総理スペシャル
fc2blog_20180612203526189.jpg
肉、エビ天、お揚げ、ワカメなど
豪華なぶっかけうどん
名前の由来?
それはお店で確かめて

岸井うどん

ビニールハウスで営業するうどん店
外観はこんな感じ
fc2blog_20180603190731a15.jpg
fc2blog_20180603190817e93.jpg
ここのオススメは肉うどん系
肉釜玉うどんを注文
fc2blog_2018060319074303a.jpg
麺は珍しい手切り麺
少々固めなので温かい麺の方が
個人的には好き
あと手切り麺だが
大将の包丁捌きと麺捌きは
必見
シュチュエーション、味、大将
と見処たくさんな店

«  | ホーム |  »

検索フォーム

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

「PR』